アンテナにとまったことを何となく,ただ何となく。

by ykhnds
 
【告知】 メガネナイト vol.3 in 名古屋!
a0034718_229727.gif


メガネナイトvol3 in 名古屋!
-------------------------------------------------------------------------------
日:2006年12月9日
時間:17:00-22:00
場所:新栄 DJ Bar SHIVA
Home Page
DJs:
Cold MEGANE a.k.a. フル (from YOKOHAMA)
ユウヤ (from HANDA)
take-hiro (from OSAKA)
ミチヒコ
& YOU!!!
料金:\3000/3drink
ジャンル:オール (ROCK, POPs, HOUSE, DANCE MUSIC, etc)
-------------------------------------------------------------------------------



過去2回、東京で開催されたメガネナイトが名古屋初上陸です。

当方ど素人につき、テクニックとは無縁ですが、お酒が美味しくなるロックをかけたいと思います。

そんなに踊ることはできませんが、素敵な音楽と素敵なお酒、そして素敵な笑顔を楽しんでもらえたら幸いです。

皆様お誘いあわせのうえ、お気軽に遊びにきてください!
あ、別にメガネじゃなくても良いですよ。

詳しい場所の地図はこちら
[PR]
# by ykhnds | 2006-11-29 22:39 | MUSIC
 
MUSEがやってくる ヤァ!ヤァ!ヤァ!
a0034718_2261778.jpg


MUSEの来日が決定!!!

詳細はまだ未定みたいですが、来日は決定した模様。
名古屋にも絶対来るよね。来るよね。絶対に来いよ!

MUSEは今年のサマソニでも見たけれど、周りはリンキン・パーク待ちだらけだったし、
見る位置があんまり良くなくて、完全燃焼とまではいかなかったから、単独ライブでリベンジしてやります。

MUSEのライブはCDで聴く以上に迫力があって、ドラマチックで、感動的なので興味のある方は是非行ってみてください!
マシューの浮世離れした世界観に酔いしれましょう。
[PR]
# by ykhnds | 2006-10-17 22:24 | MUSIC
 
ネットについて思うこと。
どうも、ご無沙汰しております。
前回の更新から2ヶ月以上も間隔が空いてしまいました。

うーむ、なんと言うか、最近どうもネット自体に興味が薄れつつあるんですよね。
昔はネットというものを通して、色々なことを表現したくて、表現することが新鮮で楽しくて、毎日のように更新もしてたんだけど。
今ではどうにも身が入りません。

ただ単純に飽きてきたということが理由の一つにあると思う。
でも、それ以上に表現したいと思えることが少なくなっているというのが一番の理由なのかなと思ったりしてます。
常にもっと世間に対してアンテナを張っていれば、表現したいことだって色々と出てくるだろうけど、今は全然そうではないし。
むしろアンテナを張り巡らすどころか、世間からの情報自体を受け付けなくなってきてるような気がします。
大好きなCDや雑誌を買っても大量に消費するだけで、深くは消化できなくなってるし。

そんなこんなで色々と考えつつ、とりあえず「AREA K」は終了させることにしました。
でも、このブログ「Free & Easy」は続けていこうと思っています。
やっぱりAREA Kを長いこと続けてきて、普通にしてたら到底知り合うこともなかったであろう
人とたくさん知り合うことができたし、良い思い出が色々とありますからね。
それに、そういった素晴らしい出会いにこれからも期待したいし、自分の表現手段を完全に捨ててしまうこともできないので。
飽きたと言いつつも、なんだかんだ言って結局はネットにどっぷり浸かっちゃってるということか(笑)

久しぶりの記事なので、なんか書いてることもぐちゃぐちゃだけど、
要はAREA Kを止めてもこのブログはこのまま続いていくので、これからもよろしくということです。
あ、mixiにもいるのでよかったらあしあとでもつけてやってくださいな(笑)

そう言えば、この2ヶ月の間には、おかげ様で念願のフジロックにも行くことができました。
初めてのフジは驚きと興奮と感動の連続!
みんなが寄って集ってフジロック最高!と言う理由が分かった気がします。
きっと来年も行くことでしょう。
毎年恒例のサマソニにも行くことができたし、今年の夏は最高でした。
そして明日はFEEDERのライブに行ってきます!全然予習してないけどね…
[PR]
# by ykhnds | 2006-10-07 21:23 | FREE & EASY
 
2006年 上半期TOP10
むむむ、ちょっと気を抜いていたら更新が1ヶ月以上も滞ってしまいました…
そうこうしている間にもう2006年も半分が終わり、気が付けば今度の週末は人生初のフジロック!!!
いよいよ、フェスモードへ突入!

しかし小学生は夏休みに入ったというのに、一向に梅雨の明ける気配は無し…

おーい、夏はまだかい????


さて、突然ですが今年も上半期のTOP10をやってみたいと思います。
今年は個人的に気に入った作品が多かったので10枚ちゃんと選んでみたいと思います。
(去年はTOP3だったからね、笑)

No.1
a0034718_1057222.jpgWhatever People Say I Am, That's What I'm Not
Arctic Monkeys

今年の上半期世間を一番沸かせた新人といえば、やっぱりアークティック・モンキーズ!
タイトなリズムと、分かりやすいメロディ。そして何より世の中に対する恐れを抱かない勢いがあって、
何度聴いても気持ちが昂ぶります。
若いって良いよね!

No.2
a0034718_10572611.jpg With Love & Squalor / We Are Scientists
ポスト・フランツの座を争うニューウェーブ陣の中で一番気に入った作品。
ルックスはさておき、メロディのセンスはピカ1。でも演奏は下手みたいです。
サマソニでその真相を確かめてきたいと思います。



No.3
a0034718_2131939.jpgBlack Holes And Revelations / Muse
待ちに待ったMuseの4thアルバム。大傑作の後のプレッシャーも何のその。
どこを切り取ってもMuse以外の何者でもない仰々しさは圧巻。
サマソニで見れる日が待ち遠しくてしかたないです。



No.4
a0034718_2110489.jpgStadium Arcadium / Red Hot Chili Peppers
とにかく素晴らしい!
メンバーそれぞれが個性を生かし、持てる力を存分に発揮した作品。
でも、肩肘張ったような気難しいものではなく、とても温かくて、優しくて、祝福に満ちた素敵なアルバムです。



No.5
a0034718_21242443.jpgFirst Impressions Of Earth / The Strokes
Juiceboxで新しいストロークスのモードを見せつけた3rdアルバム。
これまで以上に練りに練られ、造り込まれた音には深みがあり、聴くたびに新鮮な驚きを提供してくれます。
やっぱり格好良すぎるわ、ストロークス。



No.6
a0034718_21421156.jpgWaterloo To Anywhere / Dirty Pretty Things
ピーターと袂を分かち、新たなバンドを結成して挑んだカール。
ピーター率いるベビシャンとは打って変わり、キャッチーでパンキシュなDPT。
ところどころにピーターに思いを寄せた歌詞もあり、いろいろ考えさせられます。
最近、ロンドンでカールとピーターの2人が会ったとのことですがリバティーンズ再結成となるのでしょうか???

No.7
a0034718_2155023.jpgLove Travels At Illegal Speeds / Graham Coxon
このアルバムで初めてグレアムに出会ったわけですが、想像以上にポップでパンクで楽しいアルバムでした。
やっぱりこういう爽快感溢れるギターポップも良いよね!




No.8
a0034718_225383.jpgBlack Hole / Blank Canvas / Motorpsycho
ノルウェーのハードコア・バンド、モーターサイコ。
前作も最高だったけど、今回もそれに引けを取らない超大作の2枚組み。
重厚なギターにやられてください!



No.9
a0034718_2217534.jpgRiot City Blues / Primal Scream
エレクトロ・サウンドからオーソドックスなロックンロールへとシフトチェンジしたプライマル・スクリーム。
こうしたサウンドも彼らがやるとすごく新鮮に聴こえるから不思議。
そして何も違和感無く、変幻自在にサウンドを操ってしまうボビーも最高。



No.10
a0034718_2235523.jpgHot Club And The Smoke Machine / Soft
ストーンローゼスの再来とも言われるSoftの1stアルバム。
浮遊感溢れるギターサウンドに清涼感のあるヴォーカル、ポップさと憂いを秘めたメロディなど、ミステリアスな魅力を放つバンド。





本当に今年の上半期は嬉しいことに僕の気に入るような作品が多かったです。
下半期も期待のアルバムが目白押し。
個人的に大注目なのは、今年に入って突如奇跡の大復活を果たしたKula ShakerのNew Album!!!
もうすぐフジロックで念願の生Kula Shakerに出会えるので、今からもうわくわくです。

Catch The Suuuuunnnnnnnn
[PR]
# by ykhnds | 2006-07-23 22:51 | MUSIC
 
ベリー スペシャル ゲスト フロム スウェーデン サマーソニック06
a0034718_11495734.gif

サマソニの第14弾アーティストが発表になりました。
もう見たいアーティストは大体決まっているので、発表されてもあんまりグラッとはこないですが。
それに今年のステージ割はごちゃごちゃしてて、もう何が何やらよく分からんです。

そんな中、気になるのが突如8月12日のマウンテンステージに現れた

VERY SPECIAL GUEST from SWEDEN<OSAKA ONLY>の文字。


誰だろう??



その一方で、何事も無かったかのように大阪のラインナップから消えてしまった
VERY BIG MOUTH BAND from SWEDENの名前…



スペシャルゲストの正体は、もしかしてコイツらでは…

a0034718_11501966.jpg











マウンテンでMandoが見れるんだったら嬉しいです。
でも一昨年はトリだったんだよなぁ…
[PR]
# by ykhnds | 2006-06-11 11:45 | MUSIC
 
Wii(ウィー)
a0034718_11481726.jpg
今ではもうゲームなんてしなくなってしまったけど、実はゲームには昔から結構興味があったりします。(ファミコン世代)

そしてちょっと気になる存在なのが、この「Wii(ウィー)」
ユニークな発想のもとに大人気となったNINTENDO DSを世に送り出した任天堂ですから期待が持てそう。

高性能を追求したプレステ3と対極をいくWiiがどれだけ売れるか注目してます。
だってNINTENDO DSだって正直こんなに売れるとは思ってなかったもん。(欲しいなぁ、と思いつつどこも売り切れ状態…)

コントローラーも変なカタチしとるなぁと思ってたけど、いろいろな使い方ができて面白そう。

しかも、ファミリーコンピュータ、スーパーファミコン、ニンテンドウ64、メガドライブ(セガ)、PCエンジン(NEC・ハドソン)のゲームソフトをインターネット経由でダウンロードしてプレイ可能というから面白い。

メガドライブ、PCエンジンて、、ウチらの世代には懐かしすぎる(笑)
加トちゃんケンちゃんのゲームもできるってことやん!!


a0034718_125429.jpg







   ウィーーーー
[PR]
# by ykhnds | 2006-06-08 12:10 | FREE & EASY
 
ワケルくんって誰だ!?サマソニ・イヴ
a0034718_21544274.gif

a0034718_2157661.gif
今年のサマソニ・イヴの開催地が明らかになりました。
今年はなんと”ワケルくん”生誕の地で開催です。

ワケルくんって誰だよっ!と思ってググってみると、その場所とは…




仙台かよっっ!!!  orz...



今年は名古屋開催でないことは知っていたけどね、でももしかしたら名古屋かも、と少しは期待してたのに…

あー、サマソニ・イヴでリップスかダフト・パンクが見れたらなぁと思ってたのに。。。

憎いぜ、ワケルくん。(その7・3頭が。)

なんとワケルくん、俺と(もうすぐ)同い年かよっ!
[PR]
# by ykhnds | 2006-06-05 22:15 | MUSIC
 
DEEP IMPACT 2
a0034718_2249251.gif

cellさんのブログで知りました。衝撃のDEEP IMPACTシリーズ第2弾!

NHKの長寿番組「おかあさんといっしょ」の10代目キャラクター「ぐ~チョコランタン」のなかのスプーの絵描き歌です。

・出だしから食い違う両者の絵
・明らかに体操のお兄さん寄りなカメラワーク
・動揺を隠せないお兄さんの強引な締め

にご注目。では、どうぞ→スプーのえかきうた(You Tube)

でも自分の経験上、絵描き歌をうたいながら、絵を上手に描けた試しがないです。亜土ちゃんは偉大ナリ。

「おかあさんといっしょ」のキャラクターといえば「じゃじゃ丸、ピッコロ、ポロリ」を思い浮かべるボクはおっさんですか?
[PR]
# by ykhnds | 2006-05-23 23:03 | FREE & EASY


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
Link
以前の記事
最新のトラックバック
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
6IS2mstrいいです..
from 6IS2mstr大乱交スマッ..
ZPdP6yTlいやマヂ..
from ZPdP6yTlくれくれ厨
2kaQBBxcディープ..
from 2kaQBBxcハメ次郎
0n3WftvX俺の女神様w
from 0n3WftvX不死鳥
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
LAST.FM
YUYA1979's Last.fm Weekly Artists Chart